ケアプラン作成

管理者からのご挨拶

ケアプラン責任者のご挨拶

こんにちは。私たちケアマネジャーの主たる仕事は相談業務。心地よい時間を味わい、その方らしい生き生きした瞬間を積み重ねて、穏やかな表情や笑い声が光る暮らしを送っていただきたいと願いつつ、日々努めています。
ご利用者・ご家族お一人おひとりの思いに耳を傾け、寄り添いながら、より良いプランを考えさせていただきたいと思います。
「あのケアマネならなんとかしてくれる」と、いつでも、どこでも頼っていただけるよう一所懸命対応させていただきます。何なりとご相談ください。

管理者   河森 敦子

ケアプラン作成のよくあるご質問

ケアプランとは

どのような介護保険サービスをいつ、どれだけ利用するかに関する計画のことです。

ケアプランの別名

ケアプランは、介護予防サービス計画(要支援者の場合)、介護サービス計画(要介護者の場合)などとも呼ばれています。

ケアプランは、必要なの?

介護サービスを利用するためには、ケアプランの作成をする必要があります。

ケアプランは、どこでつくってもらえるの?

ケアプランは、地域の居宅介護支援事業所のケアマネジャーに依頼して作ってもらえます。 ぜひ、弊社をご利用ください。

ケアマネジャーとは

ご利用者やご家族からの相談に応じて、ご本人のお身体の状態や家庭の状況などに適したケアプランを作成し、適切なサービスが受けられるように、サービスを提供する事業者や施設・市町村と連絡や調整を図る専門家です。

ケアプラン作成までの流れ

1.ご相談・お問い合わせ

まずはお電話かFAXでご相談下さい。ケアマネジャーがご家庭にお伺いいたします。

2.市町村への申請

介護サービスを利用するためには介護認定を受ける必要があります。認定がまだの方は、お住まいの市町村にケアマネジャーが代理申請を行います。

3.介護認定調査

介護認定を受けるために訪問調査を受けていただきます。(調査員が訪問します。主治医の意見書が必要になります)

4.要介護認定

要支援、要介護の認定がでます。

5.ケアプランの作成・ご契約

ご本人、ご家族のご希望や状況に合わせてケアプランを作成いたします。デイサービス、ホームヘルパー、ショートステイを利用する、車いすやベッドを借りるなど、いろいろな方法を提案しながら、自分らしい生活を送ることができるように一緒に考えます。

6.サービス提供業者との調整

ケアプランに沿ったサービスを使えるように、それぞれのサービス提供業者と連絡調整いたします。

7.介護サービスご利用開始

介護サービスをご利用していただきます。介護サービスをご利用されてからも、その都度、ご本人やご家族の方のご希望、生活状況に合わせてケアプランを作成し、安心して介護保険サービスが利用できるようにお手伝いします。

※ ご相談、代理申請、ケアプラン作成につきまして、皆さまの費用負担はございません。どなたでもお気軽にご相談下さい。

Copyright(c) 2014 有限会社 ふれあいサービス All Rights Reserved.